アンジャッシュ渡部建の彼女が女優の伊藤裕子だったという噂の真相

お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部健(42)とモデルで女優の佐々木希(27)との熱愛が報じられたことにより、アンジャッシュ渡部の前の彼女が誰か?という点にも注目が集まっている。渡部の彼女は女優の伊藤裕子というのがもっぱらの噂であるが、果たしてその真相はどうなのだろうか。

【スポンサードリンク】

アンジャッシュ渡部が佐々木希と交際する前の彼女

結論からいうと、アンジャッシュ渡部の前の彼女が女優の伊藤裕子だという噂は本当である。

【伊藤裕子(イトウ ユウコ)のプロフィール】

  • 職業:モデル・女優・タレント
  • 生年月日:1974年4月18日生まれ
  • 出身地:東京都世田谷区出身
  • 出身校:成城学園高等学校、成城大学法学部卒業
  • 血液型:O型

伊藤裕子は大学在学中より女性ファッション誌「JJ」の人気モデルとして活躍した後、97年にドラマ「ひとつ屋根の下2」(フジテレビ系)で女優デビューしている。

学生時代はグランドホッケー部に所属し、就職活動ではフジテレビの一般職採用試験を受験するなど、アクティブで積極的な性格が持ち味の女優だ。

アンジャッシュ渡部とは、バラエティ番組「メンB」(日本テレビ系)での共演を機に2004年末頃より交際をスタート。翌年5月には伊藤裕子の所属事務所も2人の交際を認めたが、4年間の交際の後、2008年12月末に破局している。破局の原因は、お互いが仕事ともっと向き合うためという前向きな理由だったという。

その後、伊藤裕子は2011年11月に年上の一般男性とできちゃった結婚をしており、2012年3月に第1子となる女児を出産している。

【スポンサードリンク】

アンジャッシュ渡部の熱愛遍歴

今でこそ博識芸人としての地位を確立し、売れっ子となったアンジャッシュ渡部だが、テレビに頻繁に出られるようになったのは、アンジャッシュ結成から10年が経った2003年頃から。当時、「エンタの神様」の出演で人気や知名度が上昇し、2004年には「笑いの金メダル」で高い評価を受けた。

伊藤裕子と交際を始めたのはちょうどその頃であるが、モテ男・渡部は過去に他の熱愛の噂はなかったのだろうか。

2011年に、渡部が渋谷でモデル風の美女とデートしている姿が目撃されている。2011年9月に放送された「メレンゲの気持ち」(日本テレビ)に出演したギャル曽根が、酒に酔ったアンジャッシュ渡部が美女とデートしている姿を目撃したと暴露し、一緒に出演していた渡部が「なに、さらっとしたテンションで結構なこと言ってるんだよ!」と、ひどく慌てたという一幕が噂の根源である。

その時の渡部の慌てぶりがひどかったことから、そのモデル風の美女との交際は本当であった可能性が高いと見る向きが多い。その他には、グラビアタレントの熊田曜子などとも熱愛の噂が報じられたことがあったが、真相は明らかになっていない。

数年前から「結婚したい」と公言するほど結婚願望が強いアンジャッシュ渡部が、芸能界きっての「モテ女」佐々木希と見事にゴールインとなるか、2人の熱愛の行方を見守っていきたい。

【スポンサードリンク】

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)