佐野勇斗は大学もジュノンボーイも逆転人生!M!LKのプロフィールも

2016年10月からスタートのTBSドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」に出演する佐野勇人くん。今回、連続ドラマ初出演ということで注目を集めていますので、佐野くんの気になる話題を探ってみました。

1998年生まれの18歳ということでまだまだこれからの佐野くん。彼を知ることでより一層ドラマ「砂の塔」を楽しめると思いますよ!

【スポンサードリンク】

佐野勇人くんの大学での様子は?

M!LKの公式サイトのブログで大学合格を報告していた佐野くん。さすがに大学名は公表していませんが英語が勉強できる大学とのこと。英語が好きなんですね。お仕事をしながら現在も愛知県に住んでいるということで愛知県内の大学ではないかと言われています。一説によると愛知大学ではないかとい噂も…!?

模擬試験でE判定だった大学に合格したとのことなので、彼の並々ならぬ努力の成果が報われたことがわかります。このとき先生や友人家族などに感謝の思いを綴っていますが、周りの人たちからとても大切にされているんだなということが感じられました。この人たちに支えられて佐野くんは夢を叶えることができたんですね。

2016年の春から大学に通い始め、ブログでは初講義を受けてきた日の報告をしていましたが、古典の授業だったとのこと。高校までと違い、授業によって受けるメンバーが違うので必ずしも友達と授業が受けられるわけではないという大学の授業の様子に少し寂しさや不安を感じていたようですが彼の人柄なのか周りにいた同級生も優しい人が多く安心できたようです。

授業の様子のことよりも友達を作るコツなどに重きを置いて書いてあったので、新しい学生生活でたくさんの友達に囲まれ充実した生活が送れるといいですね。また、別の日には韓国語のテストの結果も報告されていました。第2外国語は韓国語を選ばれたようです。テストは満点だったようなので、出だしは順調な様子。

連続ドラマの主人公の家族役ということもあり出番も多そうですし、他の仕事もこれから増々忙しくなってくるのではと思われますが、4年間という大事な時間せっかく受かった大学ですからこのまま順調に学んでもらいたいものです。

佐野勇人くんの芸能界入りのきっかけは?

2012年に行われた第25回のジュノン・スーパーボーイ・コンテストにエントリーした佐野くん。スーパーボーイ候補だったのですが、残念ながらBEST30に残れませんでした。本来ならここで終わり芸能界に入ることなんてないはずなのですが、彼を雑誌で見ていた現在の事務所スターダストプロモーションの関係者の方が彼をスカウトしたそうです。

今から4年前に行われたコンテスト。3月生まれなのでおそらく当時13歳ですがその頃の写真を見てもすでにイケメンとしての完成度が高いです。身長も173センチあるということなので、スカウトの目に留まっても不思議ではありませんね。

コンテストに残らなくても見る人は見てくれている。彼の持っている良さや可能性を感じてくれた人がいたのですね。ジュノンボーイとして世に出ることは叶いませんでしたが、こうして彼は芸能界に入ることとなりました。

【スポンサードリンク】

剛力彩芽さん主演ドクターカーへのゲスト出演

今回の「砂の塔~知りすぎた隣人」が連続ドラマ初主演となるので、まだまだドラマへの出演経験は少ない佐野くんですが、彼が初出演したドラマが剛力彩芽さん主演の「ドクターカー」でした。第10話のみの出演ですがご本人がブログでもしっかり告知されておりました。連続出演ではないドラマの現場にいるというのはどういう感じなのでしょうか。ブログではその様子を

  • 「勉強になりました」
  • 「楽しかった」

と綴っていますが、たくさんの出演者の方に囲まれて緊張されたのではないかと。

ドクターカーというドラマ自体の視聴率はあまり良くなく、実際に佐野くんが出演した10話も視聴率はいまいちでしたが、ドラマでの佐野くんはとても魅力的だったようで、彼の起用に納得の声があったりイケメンぶりが話題になるなどゲスト出演としては大成功だったようです。

佐野勇人くんが所属しているM!LKって?

ジュノンでのスカウトから芸能界入りした佐野くんは、その後スターダストプロモーションの「EBiDAN」(恵比寿学園男子部)という音楽グループに所属します。そのメンバーの中から、

  • 佐野勇人くん(18歳)
  • 板垣瑞生くん(15歳)
  • 塩崎太智くん(16歳)
  • 山崎悠稀くん(16歳)
  • 吉田仁人くん(16歳)

の5人が選ばれ、2014年MiLKとしてデビューしました。みんなそれぞれ俳優だということで、MiLKは若手俳優によるダンスボーカルユニットだそうです。演技もできて歌って踊れるなんて何でもできてしまう羨ましい能力ですね。

2014年11月に初お披露目がありそこでデビューシングルの「コーヒーが飲めません」が、デビュー前にも関わらずアニメ「ぱんすき!2次元」のエンディングテーマに起用されたそうです。

3月25日にCDデビューを果たし、2ndシングル「反抗期アバンチュール」3rdシングル「新学期アラカルト」そしてこの8月に4thシングル「夏味ランデブー」と現在4枚のCDをリリースしています。平均年齢16歳のMiLK。MiLKとしての活動もですが俳優としての成長も楽しみですね。

【スポンサードリンク】

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)