カルテットのドラマロケ地が判明!軽井沢が撮影場所

松たか子さん、満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さんと演技力に定評のある4人が出演するドラマ『カルテット』が1月17日から始まります。メインのロケ地となるのは軽井沢ですが、その他の場所でも多くの目撃情報が出ていると言います。どんなところで撮影をしているのかロケ地情報をまとめてみました。

【スポンサードリンク】

ドラマの舞台軽井沢での目撃情報

偶然出会った4人が軽井沢にある別荘で一冬を共に過ごすという設定のドラマなので、当然軽井沢でもロケが行われています。公式ツイッターによるとドラマのクランクインが12月9日だということなので、そこから日付順に目撃情報と場所を整理していきますね。

12月9日クラインクイン初日は松たか子さんと松田龍平さんの撮影が行われたようです。

10日には高橋一生さんがクランクインされている様子が公式ツイッターにあげられていましたが、高橋さんは前日がお誕生日だったようで、スタッフの方々からお祝いされていました。

この日はショッピングのシーンの撮影ということでエキストラの募集が行われていましたが、このロケ地となったのはチャーチルストリートというとことだそうです。以下の写真がツイッターで投稿されていましたが、落ち着いた雰囲気のある素敵な場所ですよね。

11日には北佐久郡軽井沢町にある軽井沢会テニスコートで撮影をしているとツイッターで目撃情報があげられていました。この周囲の風景と前日の高橋さんのクランクインの写真の風景が似ていることから、高橋さんがクランクインされた場所も軽井沢会のテニスコートではないかと考えられます。

軽井沢での撮影は連日行われていたようで、12日もハルニレテラスというところで撮影が行われたとツイッターで情報が出ていました。この日は松田龍平さんと満島ひかりさんの撮影が行われたようなのですが、気温が少し低かったので出演者の方を気遣うツイートがされていました。

次は17日です。この日は同じく北佐久郡軽井沢町にあるホームセンターのカインズホーム軽井沢店で松たか子さんと松田龍平さんが目撃されています。

この日は軽井沢でエキストラの募集も行われており、買い物のシーンがあったことから目撃されたシーンの撮影ではないでしょうか。買い物のシーンの他にライブレストランでのシーンの撮影もあったようなのですが、こちらに関しては場所の特定ができておらず残念ですが軽井沢ということしかわかりませんでした。

そして20日は軽井沢駅前で撮影現場が目撃されています。

松たか子さん演じる巻真紀は唯一の既婚者で平日を都内で過ごし週末だけ軽井沢に来るという生活をしているということなので、真紀が軽井沢に到着したシーンの撮影をしていたのでしょうか。

21日には松たか子さんと満島ひかりさんが軽井沢のスーパーマーケットで目撃されています。近所に住んでおられる方が偶然見かけられたそうなのですが、近所のスーパーで松さんや満島さんに遭遇したことに大変驚いておられました。まさか自分が日頃買い物をしているところで見かけるなんて想像もできませんよね。
日本最大級の動画配信サービスU-NEXTで31日間作品が見放題の無料トライアルに申し込む

軽井沢以外でのロケ地情報

もちろん撮影は軽井沢以外でも行われており、連日軽井沢での撮影が行われていた翌日の13日には東京都国立市にある美容院で高橋一生さんの撮影が行われていました。

ドラマでは軽井沢にある美容院で働いているという設定なのですが、撮影は都内の美容院で行われていたということです。公式ツイッターに投稿されていた写真から撮影の様子を見ることができ、店内の落ち着いた内装が高橋さんの雰囲気に合っているなと感じました。

そして目撃情報から、撮影が同日に複数個所で行われていることもわかりました。前述した20日の軽井沢での撮影が行われていた日、都内の東銀座駅前では満島ひかりさんが目撃されています。

外でチェロを弾いていたというツイートがあることから路上で弾いていた可能性があり、ドラマで満島さんが外でチェロを弾いているシーンが出てきたらこの日の撮影だった可能性が高いです。

その他にもエキストラの募集ページからの情報なので出演者はわかりませんが、1月8日には都内でお蕎麦屋さんのシーンの撮影が行われ、その撮影が終わる時刻と時を同じにして国立市で文化祭のシーンの撮影が始まる予定となっていました。当然のことながら放送までに撮影・編集を行うので効率よく撮影が行われていますね。

また、使い分けの判断はわかりませんが舞台となる軽井沢の別荘のシーンの撮影が都内のスタジオで行われていることも公式ツイッターからわかりました。

別荘のセットをスタジオに作り撮影をしているということです。別荘の外での撮影もあるでしょうから実際に軽井沢で撮影を行う別荘もあるのだとは思いますが、別荘内の撮影のみの場合は都内で行われるということでしょうか。撮影のたびに東京と長野を往復するのも大変でしょうし、都内で撮れるものに関してはスタジオで行っているのでしょうね。

まとめ

軽井沢での撮影をしていたかと思えば翌日に都内で撮影を行っていたりと限られた時間の中で行われるドラマの撮影は出演者スタッフ共々とてもハードなものだなと感じました。

『カルテット』はエキストラの募集が他のものより多いということで、実際軽井沢でも都内でも連日多くの募集が行われていました。エキストラで参加された方や偶然撮影現場に出くわした方、それぞれがあれはどんなシーンでどんな風に放送されるんだろうとドラマにも興味を持ってもらっているのではないかと思います。

この季節、外でのロケはとても大変だと思いますが、せっかく実力のある素敵な出演者の方々がおられるドラマなので、多くの人の目に留まり興味を持ってもらえるドラマになってほしいです。

【芸能速報】
YOSHIKI父の自殺を告白 映画WE ARE Xの内容にも影響
松本人志が金銭トラブルで絶縁した後輩芸人とは?
GACKT彼女グラドルA子は誰?文春全文の疑問を暴露
坂井真紀に激似のバンド「ししゃも」がドコモCMに起用された2つの理由とは?

ゴジラ
(電子書籍)暗殺教室17巻

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)