マギーの彼氏は横山健(画像)!フライデー不倫報道 YAMATOとは破局済

2017年も不倫は止まらないのか。今度はモデルのマギー(24)とパンクバンド「Hi-STANDARD(ハイスタ)」の横山健(47)の不倫疑惑を1月13日発売のフライデーがスクープした。

恋多き女として知られるマギーの最新の彼氏は、昨年報じられたオレンジレンジのYAMATO(32)と見られていたが、すでに破局しているとのこと。横山健との馴れ初めなども併せて速報でお伝えする。

【スポンサードリンク】

モデル・マギーと横山健の不倫疑惑をフライデーが画像付きでスクープ

若手ナンバーワンモデルと言われるマギーの不倫疑惑現場をフライデーが押さえたのは、SMAPの解散で話題が持ちきりだった年末のこと。まだつい最近の話である。

なぜフライデーがその現場をカメラに収めることができたのか?それは、マギーの住むマンションにお忍びで訪れるとしたら絶好のコインパーキングがあり、フライデーの記者はそのコインパーキングで張り込みをしていたのだとか。

そのコインパーキングはマギーのマンションとは目と鼻の先にあり、かつ、そこに車を停めれば路地裏を通ってマンションの入口に行くことができるのだという。さすがは百戦錬磨のフライデー記者としか言い様がない。

そのコインパーキングに、飛んで火に入る夏の虫とでも言わんばかりに登場したのが、往年のパンクバンド「Hi-STANDARD」、通称ハイスタのメンバー、横山健だったのだ。

横山はパーキングに愛車のベンツVクラスを停めると、路地裏を通ってマンションのエントランスに一直線。パーカーのフードとマスクで顔を完全に隠していたものの、横山がマンションに入ってから数時間後、マギーと時間差で別々にマンションから出てくるところをしっかりとカメラに撮られてしまった。

これがただの恋人同士であれば、よくある熱愛報道で終わったのだろうが、事は複雑な状況のようである。横山健には奥さんと2人の子供がいるのだ。2016年の初めから終わりまで衰えることのなかった不倫の嵐は今年も収まらないのだろうか。

また、この日とは別の日にも、フライデーの記者はマギーのマンション付近で横山の姿を目撃しているという。横山が都内でライブを終えた後、車でマギーのマンションへと向かい、その日はマンションの中に入ることはなかったものの、マンションのすぐ近くに車を停めて、マギーの部屋を眺めながら車の中で1時間も長電話をしていたそうである。普通に考えれば、その電話の相手は当然マギーと思われる。その日は部屋の中に入れない事情でもあったのだろうか。

【スポンサードリンク】

「Hi-STANDARD(ハイスタ)」の横山健のプロフィール

ハイスタ横山健-マギー-フライデー

フライデーの記事に限らず、ネットで「Hi-STANDARD(ハイスタ)」のことを調べてみると、「伝説の」とか「言わずと知れた」という枕詞が付くことが多い。世間的な認知度はそれほど高くないように思えるが、実は相当なファンがいるらしい。

ハイスタは1991年から2000年まで活動した後、いったん活動を休止。ハイスタでギターとコーラスを担当していた横山健はその後、2004年から「Ken Yokoyama」としてソロ活動を開始。

しかし、2011年に発生した東日本大震災を機にハイスタを再結成すると、開催した自主フェス「AIR JAM」には、用意された3万5000席に対して、応募総数はなんと22万人にものぼったという程の人気ぶりである。

今回のマギーとの不倫報道でも、一般には、特に若い世代にはマギーのほうが知名度が高いと思われるが、横山健が「伝説の」とか「大物アーティスト」と書かれているのも納得できる。

マギーと横山健の出会いは?

25歳も年の差が離れており、かつモデルとミュージシャンという異なる職業の2人は、一体どこで出会ったのだろうか?

ある制作会社のスタッフの証言によると、マギーがMCを務める日テレ系の音楽番組「バズリズム」で共演し、セッションなどを通じて2人の距離感が縮まったのを機に、横山のほうから「好きだ〜!」など猛アタックを開始。それに根負けしたのか、はたまたマギーのほうも初めから横山に好印象を持っていたのか、2人は2016年の8月頃から交際を始めたそうである。

【スポンサードリンク】

マギーの彼氏と報じられたオレンジレンジのYAMATOとは破局済み

そこで気になるのが、以前マギーとの熱愛が報じられたロックバンド「オレンジレンジ」のボーカル・YAMATOとの関係である。2人の代官山での焼肉デートが報じられたのも、2016年8月下旬のこと。まさにマギーと横山が交際を始めたと言われるタイミングと被っている。

その点についてマギーの知人という人物によると、確かに被った時期はある、つまりマギーが二股をかけていたと見られかねない時期はあるものの、最終的にはマギーは横山を選び、YAMATOに対しては10月に代々木公園で別れを告げたのだとか。

普通に考えれば、年も近くて独身、売れっ子ロックバンドのボーカルであるYAMATOを選びそうなものであるが、マギーはなぜ妻帯者である横山を選んだのだろうか。人のものほど欲しくなるというモテる女の性なのか。

マギーと横山のデートはもっぱら車の中かマギーの自宅らしく、自宅では横山からギターを教わったり、いろいろな相談にも乗ってもらっているとのこと。これも大人の男性の魅力、妻帯者が醸し出す余裕のなせる技であろうか。

マギーの理想の男性像に横山健はピッタリ

以前、マギーは好きな男性のタイプを聞かれた際、

  • 好きなことを仕事にしている人
  • 仕事で不規則な自分を受け入れてくれる人

という2つの条件を挙げたことがある。まさにこれに横山健が当てはまるように思う。自分は妻帯者で肩身の狭い立場なのであるから、マギーのような若くて美人の彼女ができれば大抵のことは受け入れてくれそうである。

さらに、マギーの理想の女性は萬田久子なのだとか。過去に不倫などツラいことを経験したけど、それでも人生を楽しんでいて、「楽しんだもん勝ち」って思えるようなところがカッコイイのだそうだ。

マギーは今まさに「楽しんだもん勝ち」を体現しているのであろうが、後で痛いしっぺ返しが来そうな予感がする。2016年のゲス不倫の数々から、少しは教訓を得ても良さそうなものであるが…。

【スポンサードリンク】

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)