岩田剛典が溺愛する稲垣来泉 読み方は「くるみ」姉妹で子役

まだ始まったばかりなのに、早くもドラマ「砂の塔」への出演が話題になっている子役の稲垣来泉ちゃん。3代目JSBの岩田剛典さんがインスタグラムにアップした2ショットの写真が可愛すぎると注目を集めています。2011年生まれ現在5歳の来泉ちゃんについてまとめてみました。

【スポンサードリンク】

来泉ちゃんが所属しているクラージュキッズってどんなところ?

来泉ちゃんが所属しているのはクラージュキッズという0歳から15歳までの子役と呼ばれる子供たちが所属している事務所です。なんと講師は全員元宝塚歌劇団の女優さんが務められているということです。

HPには現在6人の方の経歴が載っていますが、代表1人ではなく全員が宝塚出身ということで、とても豪華ですよね。宝塚出身の方から直接指導してもらえるなんて、演技力はもちろん表現力にも磨きがかかりそうです。

現在、来泉ちゃんと一緒にクラージュキッズで活躍している子役の中には全クールのドラマ「営業部長吉良奈津子」に出演していた高橋幸之介くんや「とと姉ちゃん」に出演していた須田琥珀ちゃんなどがいます。

また、綾野剛さんが主演していた「コウノドリ」に多くのメンバーが出演していたようです。子供が多い作品では活躍の舞台が多そうですね。子役といえどドラマに出るためにはオーディションがあるみたいですから、やはりそれだけクラージュキッズの子供たちの演技力が高いということでしょうか。

また、オーディションが無料で受けられるみたいなので躊躇うことなく受験できますし、仮に残念ながら不合格だったとしてもとてもいい経験としてこれからの糧になりそうですね。

来泉ちゃんの家族構成は?姉妹でCM出演も

来泉ちゃんはお父さん、お母さん、4歳年上のお姉さんの4人家族です。実はお姉さんの芽生ちゃんも来泉ちゃんと同じクラージュキッズに所属している子役で、前述した綾野剛さん主演の「コウノドリ」に出演していたり現在もNHKの「LET’S天才”てれびくん」にレギュラー出演するなど活躍しているようです。

姉妹でCMに出演したこともあるようで、その時の2人の自然な演技に癒されたとの声が上がっています。姉妹2人ともが子役の事務所に所属してかつどちらも活躍しているなんてすごいことですよね。

子役の頃は現場に親が付きそうということがほとんどだと聞きますが、2人ともなると負担が大きいような気もします。事務所に入れることを決めたのもご両親だと聞きましたが、2人の献身的なサポートが子供たちの仕事・成長を支えているのですね。

姉妹がアップしているブログでは先日家族で大阪に旅行に行った日のことが更新してありました。姉妹そろってグリコの前でポーズを決める姿や、お父さんが行きたかったというお店に訪れた写真、大阪の名物やおいしい物もたくさん食べたようで楽しかった様子がよく伝わってきました。

ブログの最後には「家族っていいな♡」と綴ってありました。更新していたのは芽生ちゃんなので芽生ちゃんの言葉ですが、日頃の家族の仲の良さやどれだけ家族が好きなのかがわかります。これからも姉妹の活躍に期待です。

【スポンサードリンク】

過去の経歴や出演作品は?

現在5歳という来泉ちゃんですが、すでにたくさんの経験を積んでいます。ドラマの出演でいうと「金融ウシジマくん」や「ハッピー・リタイアメント」そして先日全放送が終わった「とと姉ちゃん」にも出演していました。

NHKの朝ドラの浸透率はやはり民放よりすごいようで、この「とと姉ちゃん」へ出演したことで知名度がぐっと上がったようです。意外なことに民放での連続テレビドラマの出演は初めてという来泉ちゃんですが、「とと姉ちゃん」で知名度が上がってからの今回の「砂の塔」への出演。とてもいいタイミングですよね。「とと姉ちゃん」で来泉ちゃん演じるたまきちゃんに癒されたという人はきっと今回のドラマにも注目してくれるのではないでしょうか。

またドラマだけではなくCMにもたくさん出演しています。カルピスやリセッシュ、エアコン、公文など誰もが一度は目にしたことがあるであろう大手のCMに出ていますね。愛くるしい表情で笑う来泉ちゃんをCMに起用したくなる気持ち、とてもわかる気がします。

さらに驚くことに雑誌のレギュラーも持っているんです。メディアパルという会社が発行しているLUCAというキッズファッション雑誌なのですが、これに姉の芽生ちゃんとレギュラー出演しています。子供用の雑誌と侮るなかれ、衣装やコーディネートも大人顔負けのものが載っていますし、子供たちのポージングから表情まで大人向けの雑誌と変わらない素敵なものが出来上がっています。衣装ももちろん素敵で参考になりますが、子供たちの笑顔の写真を見るとそれだけでもう十分可愛いです。

これを見て同じものを着せたいとコーディネートを真似する親と雑誌に載っている子供たちに憧れる子供たちが出てくるのですね。こちらの撮影の様子もブログに上げられていることが多いのですが、2人ともとても楽しそうに撮影に臨んでいます。可愛い服が着られて嬉しいのでしょうね。その流れで洋服を買ってもらうこともあるようです。

【スポンサードリンク】

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)